ロハス-LOHAS

チョット気になるロハスなスタイル、商品、場所を紹介!

買い物が好き,それってロハスじゃない?

  無駄な買い物はロハスではありません。 でも,買い物全てが悪であるとは考えません。 たとえば高価でも長持ちする質の高いもの,地域とのコミュニケーションや社会貢献につながるモノなど,自分が満足するするのはもちろ […]

田舎暮らしでなくてもロハスは可能?

ロハスなら田舎暮らしじゃなくてもOK. もはや都市機能なしに考えるとことは難しい現代社会。 そこで働き,暮らす人たちが,人間にも環境にも, より健康的で快適な生活を送ることが, よりよい未来へ向かっていくために不可欠。 […]

「ロハス」と「スローライフ」の違いは?

 ロハスとスローライフ,大きくは同じ概念です。 都市に暮らしていたり,仕事に追われる毎日を過ごしていると,スローライフを送りたいと思っていてもなかなか実現できないのが実情。 そうしたスローライフを諦めていた人たちが,今の […]

ロハスの「持続可能」ってどんなこと?

  どうすれば地球上の暮らしがよりよい状態で長続きするか。 それを判断する基準として「持続可能性」があります。 いずれ枯渇する化石燃料、破壊されるオゾン層等々、 このままの状態では、私たちの暮らしは決して長続き […]

ロハスな人はファーストフード食べないのか

  あれはダメ、これはダメでは、何事も長続きしません。 たまに友達や家族と一緒にファーストフードを食べても、それが楽しい時空間となるのであれば、それもロハスです。 ロハスはそんなトータルな発想で暮らしを捉える考 […]

ロハスとスローフードの関係

スローフードの大きな概念はロハスと重なります。 安全で美味しいものを、楽しく食べること。 そして、そうしたものをつくる人びとやその風土のことを意識すること。 それはロハスの基本でもあります。  

ロハスな人はヨガが好き?

YOGA NIDRA 夢のヨーガ ロハスブームにひとつにヨガの流行があります。 おおがかりな準備や場を必要とせず、自分のスタイルで続けることが できるヨガは、まさにロハス。 ただし、ヨガさえやっていればロハス、というもの […]

ロハスと健康ブームの違い

たとえば玄米と雑穀米。どちらも健康に良い食べ物です 玄米だけを摂ろうとすると、どこかにガンバリが強いられもの。 雑穀米なら、もっと手軽でバランスよく、長続きもするでしょう。 健康にこだわりすぎて、「健康オタクに」なるのは […]

ロハスの「健康」って、具体的にどんなこと?

 無理をしないで、自然体で、健康であること。 フィットネスやダイエットを無理してがんばることより、毎日の食事をおいしいと感じたり、 季節の移り変わりを敏感に感じられるよな、人としてあるべき健全さを意味しています。

ロハスってなんだか難しそう・・・

ロハスの頭文字「L」は「Lifestyles」という複数形の略。 つまり、1人ひとりにいろいろなロハスがあっていいのです。   「こうじゃなければダメ」という難しいルールはありません。 自分の心地よさを見つける […]

ロハスとエコは違うの?

これまでのエコロジーは、「つらくて大変」「長続きしない」というイメージがありました。 でも、つらくて大変で長続きしないようでは、結果としてエコロジーにまでつながりません。  そんな「エコ」の概念を払拭し、もっと楽しく、 […]

ロハスとは?

従来は細分化されていた健康、自己啓発、エコなどのジャンルをひとまとめにして、ライフスタイルとして明らかにしたところがロハス(LOHAS)の新しい考え方です。 ロハスがカバーするジャンルとして下記の5つが提唱されています。 […]

LOHAS(ロハス)の意味ってなに?

LOHAS(ロハスまたはローハス)というとは、  Lifestyles Of Health And Sustainability   (L)ライフスタイルズ   (O)オブ   (H)ヘルス   (A)アンド   (S) […]

ロハスデザイン大賞

「ロハスデザイン大賞 2006」 日本発、 ロハスを対象にしたアワード 「ロハスデザイン大賞 2006」 個人審査員メンバーを募集しています。↓↓↓↓↓↓ http://www.lohasclub.jp/   […]

こんな人もロハスピープル

例えば、アメリカのLOHASピープルはこのような発言をします。 「この○○○○ファンドは、パフォーマンスは良いんだけど、 サステイナブルではない会社○○○やタバコ会社に投資しているから、僕は絶対に買わない」  これは、L […]